So-net無料ブログ作成
検索選択

銀座の展覧会めぐりなど [日常]

 ◇めっきり涼しくなった今日この頃、秋山さんは東京MXテレビで今週もがんばっております。
  9月26日(土)の放送は、ゲストに城内実衆議院議員を迎えて、国家国民のために信念を貫く男に、日本の国柄への思いを語っていただきました。
 どうして政権交代が起きたのか?小泉人気は、(個人)自由民主主義への熱狂、鳩山人気は、社会(保護)民主主義への興奮。人間も社会も日本の国の歴史の中で生まれている。
 アーカイブはこちら→

 ◇そして、9月29日(月)は、いつもお世話になっているギャラリー58さんを皮切りに、月曜日にオープニングが多い、銀座界隈のギャラリー巡りをしました。
 ギャラリー58さんでは、田代尚展が開催されており、作家さんが

”【作家コメント】
私はものごとのなりたちは「1点からはじまって、1点でおわる。」と考えています。
どんなに複雑なものごとも、こんな簡単ななりたちで成立しているのでは…。
そんなことを考え、あみものの形で表現しています。
今回は、そんな作品をつなげて不思議な世界をつくろうと思います。”
 
 と、言っているように、不思議な世界が広がっておりました。
 なおさんかと思ったら、ひさしさんだから、男性なんですね。この頃、作品で作家の性別を判断することが難しくなったと思っているのはdalicoだけでしょうか。
58.JPG


 この頃、秋山さんにはご馳走になってばかりいるので、今日はdalicoがお手軽ランチをご馳走させて頂くことにしました。秋山さんは、御年74歳にして、焼肉が大好きなので昨年4月に銀座に出展した岩手では知らない人はいない、「ぴょんぴょん舎」に行きました。なんと、冷麺は食べたことがないそうなので、「ぴょんぴょん舎」一押しの冷麺とカルビ定食を食べて頂きました。小さくダリコ!

aki.JPG

 初冷麺に「うまいね~」とご満悦でした。この日は、ある会社会長の熱海の別荘から東京に到着し、新幹線に乗った時から[ビール]を飲んでいらしたみたい、なのに、昼も元気に2杯もビールを飲み、ギャラリーでも秋山さんのビール好きは有名なので、[ビール]をたくさん出してくださり、それを飲んで、さらにご機嫌になりテンション アゲアゲ[グッド(上向き矢印)]の秋山さんでありました[るんるん]

 アーチストスペースでの「ひぐちいく」展では、NYで活躍するひぐちさんが、秋山さんにインスパイアーされたという絵が何枚か飾ってありました(アーチストスペースさんHPの「ひぐちいく」展の写真の中に答があります)。

 すっかり、酔いが廻った秋山さんは饒舌(毒舌?)になり、「これは俺じゃない!俺は、こんなサツマイモではない!」と抵抗していらっしゃいました[ドコモポイント]
 ひぐちさんのオープニングレセプションだったこともあり、アーチストスペースには、往年の作家さんなどが次々と訪れ、これから銀座で展覧会をする新進作家さんなども次々とDMを持って宣伝に来たりして、賑わっていました。

 次に、パレスチナのガザ地区などのことをテーマに国際的な活動をしている、ご友人の上條陽子氏の展覧会が始まった「吉豊」ギャラリーの上條陽子展 ー沈黙を破るー を見に行きました。

 日 程 : 2009年 9月28日(月) ~ 10月4日(日)まで 
  am11:00~pm19:00(最終日16:00)
 内 容 : 閉じ込められた声や思いを造形化する。世界で活動する画家・上條陽子氏の新作・近作展です。(画廊企画) 
 会 場 : ギャラリー吉豊  銀座7-10-12 第2柳谷ビル4階
 主 催 : ギャラリー吉豊 tel・fax : 03-3571-5783 

 上條さんのガザ地区のお話などを聞いたりして、素晴らしい作家さんだなぁと思いました。
 同年代の女子美の作家さんも現れ、秋山さんは女性に囲まれてご満悦♪

 ほかにも、銀座や京橋のオープニングに来た人たちから誘いがあったりして、銀座や京橋の月曜日のギャラリーは大賑わいです。有名な作家さんや評論家など美術関係者がウロウロしているので、是非お出かけ下さい。秋山さんにも遭遇するかもしれませんよ[目]

 アーチストスペースでは、かの有名な渡辺豊重氏もいらしていて、笑顔が素敵な渡辺氏ですが、秋山さんと悪友?らしい感じで面白話で盛り上がっていました。

 何かの話の展開で、数々の賞を受賞している渡辺氏を前に、秋山さんは「俺は今まで一度も賞を貰ったことがない!」というと、渡辺氏はすかさず秋山さんをこう慰めて?いらっしゃいました。

 「大丈夫!最後は皆、チホウショウを貰うことになるんだから!」[がく~(落胆した顔)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。