So-net無料ブログ作成
検索選択

今年も宜しくお願い致します!

 皆様、明けすぎちゃっておめでとうございます!
 大変、大変遅くなりましたが、今年もどうぞ秋山祐徳太子氏を宜しくお願い致します。

 このブログ、自画像★2012展から全く更新されなかった為、”秋山祐徳太子病気説”が世間の噂となっていると伝え聞き、慌てて更新するdalicoであります。

 とっても元気に新年を迎えた秋山さんに、そんな噂があるなんて!!![がく~(落胆した顔)]

 それも、これもdalicoの不徳と致す所であります。どちらかと言うと、秋山さんというよりはdalicoが過労死寸前で[ふらふら]なかなかブログが更新できませんでした。ご心配をおかけしてしまった関係者の皆様、本当に申し訳ございません。

 今年は再生と復活をイメージさせる巳年ですので、心を改めてブログの復活、頑張ります[るんるん]

 さて、本日は、昨日”首輪の全裸少女作品に市民団体が抗議”というニュースが流れた会田誠の「天才でごめんなさい」展を見に行きました[目]

aida.jpg


 現代アートの四天王のひとりとも言える会田誠さんの作品が100点も見ることが出来、新作もとても素晴らしいものでした。

 秋山さんも、「すごいね〜。面白いね〜」と、大真面目にバ●なことをやるというような、少しご自分と同じような部分を発見しているようでした。

 「考えない人」の前で。
 
 
onigiri.jpg


 そして、勢いbunkamuraの「白隠展」も見に行きました。
hakuin.jpg


 白隠の達磨大師が、ご本人も言っていたのですが、なんか秋山さんにそっくりで笑っちゃうんですよね。 そして、会田誠と白隠を同時に見たことで、ユーモアのある二人の共通点を見いだすこともできて、とても楽しい展覧会の鑑賞をさせて頂きました。
daruma.jpg

(C)Bunkamura 「白隠展」

 ”すたすた坊主”なんてdalicoは知らなかったので、とても面白かったです。

 秋山さんの最近の活動は以下の通りです。今年も応援宜しくお願い致します!

 ①福岡天神ギャラリーとわーるにて、

 吉野辰海・田中信太郎・秋山祐徳太子 展開催中!

 会 期:2013年1月30日[水]ー2月15日[金]
     12:00~19:00(最終日 17:00まで)
 会 場:ギャラリーとわーる
     福岡県福岡市中央区天神2丁目8-34 住友生命ビル1F
 電 話:092-714-3767

 ②東京/汐留にて

 汐留晩餐会開催中!

 vol. 4 2012 WINTER EXHIBITION

  Yutokutaishi Akiyama 秋山祐徳太子 | Tatsuo Inose 猪瀬 辰男 | Sounosuke Yukichika 行近壯之助
 PARK HOTEL TOKYO 25F ATRIUM / OPEN 11:30AM〜10:00PM
 入場無料 | 期間中無休 (ただし臨時イベントにより会場内入場の時間制限などを設けさせていただく場合もございます。)

 冬の澄んだ空気は光をスムーズに通し、様々なものを燦びやかに演出してくれます。
 『汐留晩燦会』では、猪瀬辰男さんの古代箔やいろ紙をコラージュし、その上から独自な線で織り成す万華鏡のような作品をはじめ、行近壯之助さんの日本画とは思えないモダンで鮮やかな作品、そして、秋山祐徳太子さんのブリキで制作されたユーモラスな立体作品を展示致します。
 今回もパークホテル東京のアートプロジェクトでありますART COLOURSでは、日本の古典的な絵画も合わせてご覧頂けます。
 江戸時代に描かれた肉筆浮世絵で江戸文化も合わせてお楽しみ下さい。
 光を感じられる空間で、この冬を賑やかに、そして楽しく過ごして頂ければ幸いです。

 【協力】:羽黒洞 (www.hagurodo.jp) | 【総合プロデュース】:creative unit moon(www.moooon.jp)
【映像制作】:antymark (http://antymark.com/)

 お近くにお出かけの際は、是非お寄り下さいませ。

 ではでは、寒い日々が続いておりますが(明日からは少し暖かくなるようですね)、どうぞ皆様、インフルエンザにご留意の上、お過ごし下さいませ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。