So-net無料ブログ作成
検索選択

参加芸術【私もダリコ!】 [展覧会]

 今日も寒いですが[雪]、皆様お元気でいらっしゃいますか?
 「秋山祐徳太子大博覧会」お陰さまで大盛況でございます。秋山さんに代わって御礼申し上げます[るんるん]

 オープニングには、本当に沢山の方々が来て下さいました。レセプションの始まる17時頃には、ギャラリーは山手線のラッシュ時かという状態で、ギャラリーの外まで人が溢れてしまいました。
 その中には、お友達の画家の池田龍雄氏や中村宏氏、真島直子氏、彫刻家の田中信太郎氏、プロデューサーの康芳夫氏などなど、沢山の方々がいらっしゃいました。その様子は、ギャラリー58さんのブログでご覧頂けます。

 そして、都知事選の宿敵[exclamation&question]ジュニアの石原 延啓氏も駆けつけて下さいました。ご本人曰く、この「ダリコ」をするためだけにいらしたとか[わーい(嬉しい顔)]。お忙しい中、いらして頂きありがとうございました!
ishiharajr2.jpg

 そして、そして、昨日は参加芸術【私もダリコ!】の日でもありました。始まる15時前から、それを目当ての方々が集まって下さいました。
 着物第1号の「ダリコ」を飾って下さったのは、ワンピース倶楽部の石鍋さんです。着物姿と「ダリコ」、意外にマッチしていて、秋山さんも驚き[がく~(落胆した顔)]でした。
 「このまま銀座を走ろうか!」と石鍋さんを誘う秋山さんでしたが………。
kimonodalico.jpg

 秋山さん在廊の時は、参加芸術【私もダリコ!】の日でなくても即実施致しますので、どうぞご遠慮なくお声がけ頂けましたら幸いです[キスマーク]

 後ろから前から、一度でも二度でも、毎日でも、どんどん参加しちゃってやってくださいませ[ぴかぴか(新しい)]
 左足を鍛えてお待ちしておりまーーーす!(注:ダリコポーズは万歳をし、左足をあげます)
ushirokara.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

秋山祐徳太子大博覧会始まりました! [展覧会]

 こんにちは、ついに昨日よりギャラリー58さんにて、「秋山祐徳太子大博覧会」が開幕しました[わーい(嬉しい顔)]
 今日は、秋山さんの気分と同じく晴れ晴れとしたお天気ですが、[晴れ]気温は低いようなので、皆様暖かくしてお出かけ下さいね!
 まってるぞ〜い!
dalicoaki.jpg


 展覧会はといいますと、秋山さんの様々な活動約240点が、所狭しと並んでおります。そんなにも沢山の作品なら雑然と賑やかな感じになるのかしらん?と思っていたら、さすが!な技で、賑やかながらも秋山さんの活動ひとつひとつがよくわかるように整然と展示されています。

 秋山さんのことを最近知ったというお若い方、お若くない方[あせあせ(飛び散る汗)]でも、秋山さんの今までの活動が一目瞭然ですよ[手(チョキ)]

 そして、展覧会の模様はギャラリー58さんのはからいで、展示物全て撮影OK!歴史に残る作品+ハプニングのひとつひとつを写真に撮ってはおいてはいかがでしょうか[るんるん]

 参加芸術【私もダリコ!】も開催されます。
 1月10日、17日、24日(毎週金曜日と覚えて下さい)15時〜19時 ほか作家在廊時はいつでもダリコ!
 私dalicoも、調子に乗って「ダリコ」一番乗りさせて頂きました[目]
 ダリコ!
dalico.jpg

 これから展示作品をブログでもチラ見せして行きたいと思いますが、dalicoの知らない秋山さんの一面をかいま見て衝撃を受けたのがコチラの写真。
 こんな美脚の持ち主でしたか[がく~(落胆した顔)]
aijin.jpg


 「な、な、なんなのこれ???」と思った方は、今すぐギャラリー58さんに急ぎましょう[ダッシュ(走り出すさま)]
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

秋山祐徳太子大博覧会始まります! [展覧会]

 [晴れ]明けましておめでとうございます。
 皆様、お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか。秋山さんは、ひたすら個展に向けての作業に没頭したお正月でございました。詳しくはギャラリー58さんのブログをご覧下さいませ。
 冬将軍[雪]が猛威を振るっていますが、太子も負けてはおりませんよ[手(グー)]
 そうです、明日からついに
 秋山祐徳太子大博覧会が幕開けとなりまーーーす[るんるん]
 モザイクがかかっていた、あんなものやら、こんなものまで、一堂に公開され明らかになります[わーい(嬉しい顔)]
 
koten2.jpg


 参加型芸術「わたしもダリコ!」では、秋山さんとダリコのポーズで記念撮影ができますよ。新年の記念に、思いっきりポーズしてみてはいかがでしょうか?(記念撮影は1月10日(金)、17日(金)、24日(金)の15時~19時、およびその他作家在廊時いつでも)
koten1.jpg


【会期】 2014年1月9日(木)~25日(土)
【会場】 ギャラリー58 (東京都中央区銀座4-4-13 琉映ビル4階)[電話]03-3561-9177
【開廊】 12時~19時 (最終日は17時まで)
【休廊】 日曜
【料金】 無料

お近くにお出かけの際には是非お立ちより下さいませ。お近くにお出かけでない場合でも、是非おいでくださいませ。
 そこには、ダリコポーズでお待ちしている秋谷さんがいるかもしれません。
koten3.jpg


 お年玉も貰えるかも!?[ぴかぴか(新しい)]
 
koban.jpg


 展覧会の詳細はコチラ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

秋山祐徳太子大博覧会 [メディア掲載]

 こんにちは、今年も残す所あと1週間ですね[雪]
 今日はとても寒いですが、皆様におかれましてはお風邪など召されていらしゃいませんでしょうか?

 さて、秋山さんは来年1月9日からの個展の為の搬入に精を出している最中でございます。
 こんな金ぴかの招福小判”ブリキ小判”も搬入されました[ぴかぴか(新しい)]
koban.jpg

 そうそう来年の風水ラッキーカラーは、かのDr.によると「ピンク」「ゴールド」「キャメル」なんだそうですよ!
 ピンク・・・人間関係運、恋愛運、結婚運、子宝運、美容

 ゴールド・・・金運、仕事運、人気運

 キャメル・・・家庭運、不動産運
 シルバー・・・[サブカラーラッキー] 根気、安定感、包容力
出典【2014年開運風水】ラッキーカラーは『ピンク』『ゴールド』『キャメル』: 風水を取り入れた生活(風水生活)
 金運、仕事運、人気運をアゲアゲにしたい方は、是非1枚(といわず、2枚、3枚と!)いかがでしょうか?お問い合わせはギャラリー58さんまでお願い致します。

 そし、秋山さんは、先日は何やら、なぞの秘密のモノ[目]も搬入された模様です。なんでしょう!?楽しみですね[目]
hannyu.jpg

 上記画像(C)ギャラリー58さん

 そしてそして、お陰さまで、もうメディアにも掲載されて始めております。
 新美術新聞のArt Annual onlineの展覧会情報に掲載されておりますので、ご高覧下さいませ。
 http://www.art-annual.jp/news-exhibition/exhibition/31195/

 それでは皆様、今年はあまり更新できませんでしたが、熱心にご高覧頂きましてありがとうございました。来年はもう少し更新できるのが目標のdalicoです。
 来年も、秋山さん共々、このブログをご愛顧下さいますようお願い申し上げます[わーい(嬉しい顔)]
 では、秋山祐徳太子大博覧会でお会いしましょう[るんるん]皆様のお越しをお待ちしております。

 ではでは、皆様どうぞ良いお年をお迎え下さい。皆様のご多幸をお祈り致します[ぴかぴか(新しい)]
koban.jpg


 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

現代美術講座にお招き頂きました♩ [活動]

 こんにちは、寒波に襲われた日本ですが、皆様お風邪など召していらっしゃいませんか?
 早いもので、今年もあと半月、センセイも走る師走に、秋山センセイも走っております[るんるん]
2014-s.jpg

 事後報告で恐縮ですが、12月14日大分のgalleria TAKEUCHIという所で、現代美術講座にお招き頂き、無事昨日帰京したとの報告を受けましたのでお知らせします。

 内容;RT PROJECT OITA 2013「循環」ゲストアーティストである秋山祐徳太子氏、雪野恭弘氏、大分市美術館館長菅章氏による「美術の価値観を根本から考えさせられるような」二度と無い現代美術講座となります。是非、一緒に現代美術を学びましょう。
 ということでありました。

 会場:THE GALLERY 01 @ galleria TAKEMACHI
 (ガレリア竹町wazawazaビル向かい)
 日時:2013年12月14日(土曜日) 19時〜

 その様子はFBでもご覧頂けるようですので、是非FBお持ちの方はご高覧あれ〜[わーい(嬉しい顔)]
 https://www.facebook.com/events/390257034437664/?ref=22

 そして、その前には、Art Project Oita関連番組、FM101ではトーク番組「秋山祐徳太子スペシャルトーク」に出演し、スペシャルなトークをしたそうです。どんなお話だったのか気になりますが、この大分での滞在をとても楽しく過ごしたとおっしゃっていたので、きっといつも以上にお元気にはじけたトークが炸裂したのではないか想像するdalicoであります。

 ところで、秋山さんは高所恐怖症なので、今回は頑張ってひとりで飛行機で[飛行機]行ったのですが、帰りはなぜか無性に嫌な予感がしてしまい電車で[新幹線]8時間程かけて帰って来たそうです。
 そんな感は、当たらず[わーい(嬉しい顔)]良かったのですが、ストレス無く、ずっと[ビール]を飲んで来て楽しかったとおっしゃっていました。「とにかく、大分は熱い!地方の方が元気かもしれないね〜」とも語る秋山さんなのでありました。

 確かに、東京はアートでもなんでも溢れているからこそ、いつでも見れる気になってしまって(本当は今しか見れないものもあると気づかずに)いるのかもしれませんね。大分で秋山さんを見れるなんて、年に1度あるかないかですしね[わーい(嬉しい顔)]

 と、いうことでまた宣伝広告ですが、いつでも見れると思うな、秋山祐徳太子 大博覧会が来年1月9日から開催されます。
 皆様、どうぞ遊びにいらして下さいませ。
 また、開催ギャラリー、ギャラリー58さんでは博覧会開催に先駆けて、作品の予約も受け付けていらっしゃいます。特に小判は大人気ですので、来年のお守りに是非ひとついかがでしょうか?
koban.jpg

 これを持っていると輝かしい未来が訪れそうな気がして来ます[ぴかぴか(新しい)]

 お問い合わせはギャラリー58さんまで。ただし、1月8日まで冬期休業中です。この期間のお問い合わせはメールが良いかもしれません(休業中なので、お返事にお時間かかるかもしれませんが、宜しくお願い致します)
 〒104-0061
 東京都中央区銀座4-4-13 琉映ビル4F
 Tel・Fax 03-3561-9177

 12:00pm-7:00pm(最終日5:00pmまで) 日曜休廊
 東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅 B1・B2出口より徒歩1分
 JR有楽町駅より徒歩5分
 e-mail gallery-58☆abelia.ocn.ne.jp

 *メールする時は上記の☆を@マークに変えて下さい。


 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

来年は秋山祐徳太子大博覧会がありますよ! [展覧会]

 今日はつかの間の穏やかな天気の東京の空ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?昨夜の暴風雨の影響はありませんでしたか?皆さん無事でありますように[かわいい]
 
 さて、秋山さんより展覧会のお知らせです。鬼に笑われそうですが、来年の1月9日から25日まで銀座ギャラリー58さんで、「秋山祐徳太子 大博覧会」が開催される予定です。昨日、DMが公表可となりましたので、大々的に使わせて頂きます。
2-14-1.jpg


 dalicoが「秋山さんの顔を(面白く)紅潮させたんですね!」と聞いたいたところ、この頬の色は天然の色で、ご機嫌麗しいときの写真だということがわかりました[わーい(嬉しい顔)][ビール]納得納得♩

 今後、展覧会の構成など、情報がわかり次第(かな?)ブログをupして行きたいと思います。
image-4.jpg


 そんなわけで、秋山さんとdalicoはギャラリー58さんで開催中の「うごめく東北の鼓動  -梅木花梨・高田幸平・山城祥子-」を拝見し、青森県立美術館に作品のある秋山さんと東北人のdalicoとしては、東北の若者に頑張ってもらいたいと思ったのでした。がんばれ〜東北の芸術家の卵ちゃんたち!

 気合いを入れて、ダリコオーラを東北人アーティストにお届け!
image-1.jpg


 そして、秋山さんが期待する彫刻家、富岡奈津江さんの個展「富岡鳥獣保護区〜陶による動物ランドの開園!〜」を見に行きました。
 bar cafe plantesとも書いてあるこのギャラリー、どんな感じか予想もできなかったのですが、富岡さんの作品が空間にとてもマッチしており、ギャラリー主体の落ち着ける空間でした。

 そんな空間ですっかり落ち着き、富岡さんの作品の下でビールを飲みながらゆったりする秋山さんなのでした。
image.jpg

 そうそう、barにいらした方が、富岡さんの前に展示をしていた浅野順子さんという方で、どこかで拝見したことあるな〜と思いながらお話していたのですが、俳優の浅野忠信さんのお母様だったようです。
 小顔でスタイルも良く、素敵な美魔女でした[ぴかぴか(新しい)]

 来月の秋山さんは、大分市立美術館に対談をしに行く予定だということです。
 今月は自身が理事である見世物学会にも参加しました。なんとdalicoの職場のアルバイトさんも参加していたと聞き、ビックリ[がく~(落胆した顔)]アートの世界は狭いものですね[るんるん]

 さてさて、私事ですが、dalicoは、iPadを手にして、必要以上にPhoto Boothを楽しんでいて、秋山さんに怒られています。
image-2.jpg

 こんな人いますよね。笑いたくなったら是非このブログを見て下さいませ[わーい(嬉しい顔)]
 明日から寒くなるとどのテレビでも天気予報士が言っていますが、皆様お風邪など召しませぬようお気をつけ下さい。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Cutie and the Boer. [ART]

 こんにちは[わーい(嬉しい顔)]
 ずいぶん寒くなりましたが、皆様お風邪などひいていらっしゃいませんか?
 そして、今年は台風の影響が凄まじいですね。皆様ご無事でしたか?

 かくゆうdalicoも大変な目にあいました[もうやだ~(悲しい顔)]通勤途中に風に飛ばされ、地面に叩き付けられ両膝、両肘を強打し、久々に流血してしまいました(服が上下黒だったため、誰も気づかず…。無事仕事を終えて帰りました。自分で自分を褒めてあげたい[るんるん]

 そんな台風が起きる前、秋山さんとdalicoは、根津にあります汐花に行き、渡辺克巳 写真展Ⅲ 「HAPPY STUDIO!」2013.09.25(wed) - 10.20(sun)を見て来ました。
 そこに訪れていたカメラ女子が、秋山さんに興味を持ち、ずずず〜いとズームで写真を撮って帰りました。展覧会などで、拝見することがあったら面白いですね、と妄想しています。

 さて、渡辺克己氏は、秋山さんの選挙ポスターの写真を撮った方でもあります。ギャラリーのご主人より、ご丁寧なお手紙を頂き、訪問することにした秋山さん、久々の過去との遭遇です。
akky.jpg

 「使用前」、「使用後」な〜んて[わーい(嬉しい顔)]

 その後も谷中のギャラリーを散策し、根津の讃岐うどんの美味しいお店でうどんを食べ、その後銀座ギャラリー58さんに向かい、「消失点・中村宏」展(終了済み)を拝見しました。

 そこでは、NHKの朝の番組に出ていたギュウちゃん夫婦話題で持ち切りとなりました。秋山さんは試写会に行き、その作品はとても面白かったと言っていました。dalicoはまだ見ていないので12月の上映がとても楽しみです。
 アカデミー賞取ったら凄いですね!

『キューティ&ボクサー』

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

LEE WIN氏とのコラボパフォーマンス [活動]

 久々の更新です。
 うだるような暑さが過ぎ、急に涼しくなって参りましたが、皆様体調など崩していらっしゃいませんか?

 長い間、更新しておりませんでしたが、秋山さんは毎日元気で活躍しております。

 遅くなりましが、9月30日には、さいたま市北区にあるプラザノースでLEE WIN氏とのコラボレーションパフォーマンスを行いました[手(グー)]

 その様子を画家の室井さんがYouTubeにUPして下さいましたので、ご紹介させて頂きます。
 楽しいですよ〜[るんるん]


 室井さんの絵も素敵なので、一緒にUPさせて頂きます。第31回損保ジャパン美術財団選抜奨励展 秀作賞も受賞し、秋山さんも高く評価している室井さんの絵を是非、ご覧アレ〜。


 秋山さんの決定している美術活動は、1月9日から1月25日までの「秋山祐徳太子大博覧会」@ギャラリー58さんです。その時も、きっと愉快なハプニングが起こるのではないでしょうか[わーい(嬉しい顔)]

 どうぞご期待下さいませ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今年も宜しくお願い致します!

 皆様、明けすぎちゃっておめでとうございます!
 大変、大変遅くなりましたが、今年もどうぞ秋山祐徳太子氏を宜しくお願い致します。

 このブログ、自画像★2012展から全く更新されなかった為、”秋山祐徳太子病気説”が世間の噂となっていると伝え聞き、慌てて更新するdalicoであります。

 とっても元気に新年を迎えた秋山さんに、そんな噂があるなんて!!![がく~(落胆した顔)]

 それも、これもdalicoの不徳と致す所であります。どちらかと言うと、秋山さんというよりはdalicoが過労死寸前で[ふらふら]なかなかブログが更新できませんでした。ご心配をおかけしてしまった関係者の皆様、本当に申し訳ございません。

 今年は再生と復活をイメージさせる巳年ですので、心を改めてブログの復活、頑張ります[るんるん]

 さて、本日は、昨日”首輪の全裸少女作品に市民団体が抗議”というニュースが流れた会田誠の「天才でごめんなさい」展を見に行きました[目]

aida.jpg


 現代アートの四天王のひとりとも言える会田誠さんの作品が100点も見ることが出来、新作もとても素晴らしいものでした。

 秋山さんも、「すごいね〜。面白いね〜」と、大真面目にバ●なことをやるというような、少しご自分と同じような部分を発見しているようでした。

 「考えない人」の前で。
 
 
onigiri.jpg


 そして、勢いbunkamuraの「白隠展」も見に行きました。
hakuin.jpg


 白隠の達磨大師が、ご本人も言っていたのですが、なんか秋山さんにそっくりで笑っちゃうんですよね。 そして、会田誠と白隠を同時に見たことで、ユーモアのある二人の共通点を見いだすこともできて、とても楽しい展覧会の鑑賞をさせて頂きました。
daruma.jpg

(C)Bunkamura 「白隠展」

 ”すたすた坊主”なんてdalicoは知らなかったので、とても面白かったです。

 秋山さんの最近の活動は以下の通りです。今年も応援宜しくお願い致します!

 ①福岡天神ギャラリーとわーるにて、

 吉野辰海・田中信太郎・秋山祐徳太子 展開催中!

 会 期:2013年1月30日[水]ー2月15日[金]
     12:00~19:00(最終日 17:00まで)
 会 場:ギャラリーとわーる
     福岡県福岡市中央区天神2丁目8-34 住友生命ビル1F
 電 話:092-714-3767

 ②東京/汐留にて

 汐留晩餐会開催中!

 vol. 4 2012 WINTER EXHIBITION

  Yutokutaishi Akiyama 秋山祐徳太子 | Tatsuo Inose 猪瀬 辰男 | Sounosuke Yukichika 行近壯之助
 PARK HOTEL TOKYO 25F ATRIUM / OPEN 11:30AM〜10:00PM
 入場無料 | 期間中無休 (ただし臨時イベントにより会場内入場の時間制限などを設けさせていただく場合もございます。)

 冬の澄んだ空気は光をスムーズに通し、様々なものを燦びやかに演出してくれます。
 『汐留晩燦会』では、猪瀬辰男さんの古代箔やいろ紙をコラージュし、その上から独自な線で織り成す万華鏡のような作品をはじめ、行近壯之助さんの日本画とは思えないモダンで鮮やかな作品、そして、秋山祐徳太子さんのブリキで制作されたユーモラスな立体作品を展示致します。
 今回もパークホテル東京のアートプロジェクトでありますART COLOURSでは、日本の古典的な絵画も合わせてご覧頂けます。
 江戸時代に描かれた肉筆浮世絵で江戸文化も合わせてお楽しみ下さい。
 光を感じられる空間で、この冬を賑やかに、そして楽しく過ごして頂ければ幸いです。

 【協力】:羽黒洞 (www.hagurodo.jp) | 【総合プロデュース】:creative unit moon(www.moooon.jp)
【映像制作】:antymark (http://antymark.com/)

 お近くにお出かけの際は、是非お寄り下さいませ。

 ではでは、寒い日々が続いておりますが(明日からは少し暖かくなるようですね)、どうぞ皆様、インフルエンザにご留意の上、お過ごし下さいませ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

自画像★2012 [展覧会]

 ご無沙汰しております。
 暑い暑いと言っていたのが、急に秋雨となり一気に気温が下がりましたが、皆様お風邪など召していらっしゃいませんか?

 さてさて、あの待ち遠しく思ってた「自画像★2012」@ギャラリー58も来週めでたく初日を迎えます!!!
58.jpg

 こんな蒼々たるメンバーが集まった自画像展なんて[目]今まであったでせうか!

 期待高まる中、もう作品を納めた作家さんの作品がチラシと、HPにUPされています(ギャラリー58さんより転載)。

 まずは、池田龍雄氏「八十三年年の距離」
ikeda.jpg

 時間はそれ自体では眼に見えない。
 それは、<ものごと>の移動や変化をとおしてしか見えないのだ。
 これは、わたしが自分の満1歳の映像を引き合いにして、おのれの中を流れ去った今日までの83年という時間を見ようと試みた絵である。

  池田龍雄

 秋山さんと池田さんは大の仲良し[黒ハート]です。待ち合わせはいつもギャラリー58さん。
 いつ行っても(夏期休廊/冬期休廊/定休日(日)あり)最新の若者の現代アートが見られるし[目]銀座のとても便利な所にあります。4Fまで階段を登っていくのですが、それも健康に宜しい。
 このお二人が、健脚なのもそのお陰かもしれません[手(チョキ)]
aki1.jpg


 池田氏は特攻隊として17歳で敗戦を迎えるという激動の時代を行きた作家。岡本太郎らのアヴァンギャルド芸術運動に参加し、ずっと第一線で作家活動をされています。最近での活動は、山梨県立美術館(2010年)、川崎市岡本太郎美術館(2010-11年)福岡県立美術館(2011年)。2012年「福島から広がる視点1 池田龍雄展」(原爆の図丸木美術館)などがあります。

 次に石内都氏の作品。
ishiuchi.jpg

 現在石内氏はフリーダ・カーロ博物館からの依頼で、フリーダ遺品写真集を準備中。
 フリーダ・カーロの生家を改装したフリーダ・カーロ博物館=ブルー・ハウスにて。

 青色がクールで素敵[ぴかぴか(新しい)]です。
 
 石内都さんご自身もクールビューティ[ぴかぴか(新しい)]です。秋山さんと同じく、ジーンズがお似合いのおしゃれでカッコイイ方[黒ハート]、秋山さんも心から惚れています[exclamation&question]
 おしゃれな二人は絵になります[るんるん]
miyakosan.JPG

 石内氏のプロフィールはギャラリー58さんのHPより転載すると、下記の通りです。

 1947年群馬県生まれ、横須賀育ち。1970年多摩美術大学デザイン科織コース中退。古びた街や身体の傷など「生」の記憶と、時間の痕跡を表現しつづけている。1979年第4回木村伊兵衛賞受賞。

 2005年「mother's 2000-2005 未来の刻印」第51回ヴェネツィア・ビエンナーレ日本代表。2006年日本写真協会賞作家賞受賞。2008年「ひろしま Strings of Time」広島市現代美術館。2009年写真集「ひろしま」で毎日芸術賞受賞。2012-13年「石内都 絹の夢」(丸亀市猪熊弦一郎現代美術館)。フリーダ・カーロ博物館からの依頼で、フリーダ遺品写真集を準備中。

 じゃあ、我らが秋山さんの自画像はどんなんでしょう?
 
 もうギャラリーには納めたそうですが、それは見てのお楽しみ[ぴかぴか(新しい)]が宜しいようで…。[るんるん]何がでるかな?何がでるかな[るんるん]
aki3.JPG


 それにしても、上記2名&秋山氏を含め、蒼々たる方々です。
 他に、赤瀬川原平氏、篠原有司男氏(只今ニューヨーク州立大学ドースキー美術館で展覧会開催中、田中 信太郎氏、中西 夏之、(只今DIC川村記念美術館で10月13日より展覧会開催)中村 宏氏、吉野 辰海氏と、どの作家も美術館で展覧会を開くなど、今でも第一線で活躍し続けていることが素晴らしいです[かわいい]

 赤瀬川氏、池田氏、篠原氏、中西氏、中村氏は11月18日からのニューヨーク近代美術館「Tokyo 1955-1970: A New Avant-Garde」展に出品します。

 またギュウちゃんこと篠原氏の作品は、現在世田谷美術館で開催されている「対話する時間 世田谷美術館コレクションによる現代美術展」にも出品されていますよ。これがまた、勢いがあって楽しい作品です。ご興味のある方は是非、お出かけ下さい。

 何はともあれ、10月1日の「自画像★2012」展は熱気むんむんの展覧会となりましょう。どうぞ、お見逃しなくなく!もちろん生秋山祐徳太子も参上しますよ♩

 最後に、以上の自画像展について、昨日9月22日(土)発行読売新聞「時の余白に」に掲載されています。その結びには”「大変な自分」と出会った人の作品、大人の自画像がそろったことは確かです”とあります。
 「大変な自分」とは、著者・編集委員の芥川さんの文章によると、実は自分と付合うっていうのは大変なことだったのではないか、自分とも他人とも衝突せずにいきてこられたと思っていたが、それは自分自身をごまかしていたのにすぎないのではないかということです。
 非常に含蓄のあるお言葉「自画像、描けますか」はこちらでもご覧頂けます。

 大人の自画像展期待は高まるばかりです。宜しくお願いします!






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。